女性のこころとからだの「悩み解決」サイト ビキニクリニック もしもガンになったら

サイト内検索 powered by Google 

ビキニクリニックとは 気になるうわさ 気になる病気 キレイをつくる あの人の生き方 みんなの本音 医学・健康用語

スペシャルストーリー

























夭折のヴィーナス


歌手
本田美奈子.さん

「生きるために生きる」壮絶な闘いを経て…
ロックシンガー
川村カオリさん

「乳がんと闘って、そして残したもの」

私もがんに
なりました


参議院議員
三原じゅん子さん

「病気になって無垢な気持ちになりました」
歌手
園まりさん

「投げない、捨てない、あきらめない」
モデル
MAIKOさん

「乳がん一年生」

名医に聞く


慶應義塾大学医学部産婦人科教授
青木大輔先生

【子宮頸がん】
昭和大学医学部乳腺外科教授 昭和大学病院ブレストセンター長
中村清吾先生

【乳がん】

私の生き方


エッセイスト
桐島ノエルさん

「自分を変えた、ヨガ、アロマ、瞑想」
-->
国産丸ごとストレート果汁
今なら1リットル2本組み1800円送料無料


エッセイスト・桐島ノエルさん スペシャルインタビュー
| インデックス |
「何も考えない」瞑想で心の中に静かな場所をつくる

私は飽きっぽい性格で何をするにしてもガッとハマるけどすぐ飽きてしまう、ということの繰り返しでしたが、珍しく今まで続いているのがヨガとアロマなんです。最近では、ヨガのプラクティスの一環として続けていた瞑想を再発見しています。
といっても、そんな大げさなことではなく、単純に言えばただ座って頭をからっぽにする練習をするという感じなのですが。でも、この「何も考えない」というのが私にとってはものすごく難しいことなんです。もう雑念だらけなので。座って目を閉じていても「明日のお弁当は何にしよう」とか、次から次へと考えごとが湧いてくるんですよね(笑)。でも、それでいいんです。それはごく自然のことですし、考えが浮かんだら、それを流す。その練習さえできればいいんです。同時に心の中に必ず存在する、いつも静かな部分と繋がることができれば、それだけでずいぶんと気持ちが落ち着くんですよ。
私の場合、とりあえず寝つきと寝起きは格段によくなりましたね。かなりビビッドな夢も見るようになった。その中にはいろいろなヒントが隠されていたりして、なかなか面白いですよ。
瞑想というと、宗教的なイメージを持つ方も多いかもしれませんが、そんなに重苦しく考える必要はないと思います。実際、カナダではヨガをやっている人だけではなく、色々な人が効果的なストレス解消法の一つとしてメディテーションをしていましたしね。どんな人の心のなかにも、必ず静かで安全なスペースがあるんだということに気づき、困ったときにはいつでもそこに戻れるんだと知ることができるのが、瞑想の大きなメリットだと思います。 
実際、瞑想をしている人たちのほうがしていない人に比べて、問題を解決する能力に優れ、さらには問題を問題としてとらえない感覚も身についている、という実験結果があると聞きました。困難を困難だと受け止めにくくなるからストレス度が低く、幸せ度が高いんですって。身ひとつで、いつでもどこでもできますしね。ストレスを感じているな、と思う人は一度試してみてはいかがでしょうか。

ヨガ、アロマテラピー、そして瞑想と実践しながら、緊張感やストレスから徐々に開放されていったノエルさん。今後の構想は、周りの環境に押しつぶされることなく自らを「ハッピー」と思えるよう、お互いにリアルに向き合える場所づくりを考えているようです。

前のページへ 次のページへ






カナダでのハッピーライフから一転、日本の生活は!?
ヨガに特別なインスピレーションを感じて
アロマと出会って緊張が解けて泣いたことも
「何も考えない」瞑想で心の中に静かな場所をつくる
幸せとは、自分がそう感じられるかどうか




コンテンツのご感想・ご意見はこちらから コンテンツ内容へのご質問はこちらから












前のページへ戻る このページの上部へ

| 会社概要 | プライバシーポリシー | 広告に関するお問い合わせ | その他のお問い合わせ | サイトマップ | 関連リンク |
Copyright (c) IKIIKINET Corp. All Rights Reserved.