女性のこころとからだの「悩み解決」サイト ビキニクリニック もしもガンになったら

サイト内検索 powered by Google 

ビキニクリニックとは 気になるうわさ 気になる病気 キレイをつくる あの人の生き方 みんなの本音 医学・健康用語

ブライダルドック



天然竹繊維100%のフェイスタオル
敏感肌の方、赤ちゃんでも安心。静電気が起こりにくいため肌ストレスが非常に少ない素材です。

コットン素材のふんわりタオルパジャマ
術後や入院中の方におすすめ。パイルジャガード素材で着やすい、前あきセパレートパジャマ。

100%テンセルのドレープレイヤード
流行のドレープコーディネートにぴったり。ボーダーと無地のベストアンサンブルを紹介。

フェミニンな秋にはワンピース
ワンピースはイズミリアにお任せ。エレガントワンピースとトレンドチュニックが勢ぞろい。








乳がん体験者6人の衝撃のおしゃべりを公開

血液のがんで夭折した歌姫・本田美奈子.さんの生き様

結婚前に体をチェック。今や女性の新常識です




ブライダルドックって何?

監修/平田雅子(私のクリニック目白 院長・医学博士)
| Q&A一覧へもどる |
平田雅子先生プロフィール/「私のクリニック目白」情報

平田雅子先生
医療法人社団育生会
「私のクリニック目白」理事長・院長


1988年、日本大学医学部卒。医学博士、皮膚科認定専門医。
東京医科大学、同大学八王子医療センター皮膚科学教室を経て、2003年10月に『私のクリニック目白』を開業。院長として診療にあたる。
民間としては日本で初めて、複数の女性専門外来を有するクリニックとなる。
時間をかけて話を聞く診療に定評があり、テレビ、ラジオ、雑誌にて健康相談コーナーなど、多数出演。
女性専門医療の第一線で活躍中。
女性医療ネットワーク理事、日本医師会産業医、臨床研修指導医、豊島区医師会理事を務める。



【私のクリニック目白】

女性のためのクリニックとして、2003年開業。
医師、看護師、事務スタッフすべてが女性で、ひとりひとりの悩みをきちんと聞くことをモットーに診療を行っています。
婦人科のほか皮膚科、美容皮膚科、内科、心療内科、アレルギー科を併設し、女性のための「ホームドクター」を目指して心と体のケアを実施。
スタッフすべてが女性なので、男性医師には話しにくい事柄も、気軽に相談できるのがメリット。
診察では担当科で診ることのできる不調の治療やアドバイスだけでなく検診にも力を入れており、一般の婦人科検診のほか、ブライダルチェック(ブライダルドック)のメニューも充実。
スムーズな診療のため、原則として完全予約制。
問診票は事前にクリニックのホームページよりダウンロードできます。

〒171-0031東京都豊島区目白1-4-1 JRホテルメッツ目白1F
TEL 03-5992-5550 FAX 03-5992-5551
http://www.watashino.jp


前のページへ ビキニクリニック トップページへ

| Q1.ブライダルドックって何のこと? | Q2.ふつうの婦人科検診とは、どこが違うの? |
| Q3.なぜブライダルドックを受けたほうがいいの? | Q4.何歳でも受けられるの? |
| Q5.生理中でも受けられるの? | Q6.受ける前に、準備することは? |
| Q7.ブライダルドックはどこで受けられるの? | Q8.どんな検査をするの? | Q9.費用はどのくらいかかるの? |
| Q10.検査結果は、いつわかりますか? | Q11.毎年受けたほうがいいの? |
| 平田雅子先生プロフィール/「私のクリニック目白」情報 | Q&A一覧へもどる |


コンテンツのご感想・ご意見はこちらから コンテンツ内容へのご質問はこちらから























前のページへ戻る このページの上部へ

| 会社概要 | プライバシーポリシー | 広告に関するお問い合わせ | その他のお問い合わせ | サイトマップ | 関連リンク |
Copyright (c) IKIIKINET Corp. All Rights Reserved.