女性のこころとからだの「悩み解決」サイト ビキニクリニック もしもガンになったら

サイト内検索 powered by Google 

ビキニクリニックとは 気になるうわさ 気になる病気 キレイをつくる あの人の生き方 みんなの本音 医学・健康用語

ブライダルドック



天然竹繊維100%のフェイスタオル
敏感肌の方、赤ちゃんでも安心。静電気が起こりにくいため肌ストレスが非常に少ない素材です。

コットン素材のふんわりタオルパジャマ
術後や入院中の方におすすめ。パイルジャガード素材で着やすい、前あきセパレートパジャマ。

100%テンセルのドレープレイヤード
流行のドレープコーディネートにぴったり。ボーダーと無地のベストアンサンブルを紹介。

フェミニンな秋にはワンピース
ワンピースはイズミリアにお任せ。エレガントワンピースとトレンドチュニックが勢ぞろい。








乳がん体験者6人の衝撃のおしゃべりを公開

血液のがんで夭折した歌姫・本田美奈子.さんの生き様

結婚前に体をチェック。今や女性の新常識です




ブライダルドックって何?

監修/平田雅子(私のクリニック目白 院長・医学博士)
| Q&A一覧へもどる |
Q3.なぜブライダルドックを受けたほうがいいの?

A.妊娠を望んだときや体全体の健康のために大切な検査が含まれているからです
一般的な健康診断で健康体という診断を受けても、妊娠に関する健康チェックは含まれていません。妊娠できる体であるかどうか、子宮や卵巣に病気がないか、赤ちゃんに影響を与える病気を持っていないか、また、抗体を持っていないために妊娠中に感染を避けたい病気のリスクがないか・・・。これらを調べることは、女性としてとても大切なことです。
たとえば風疹や麻しん(はしか)は、特に20代前半の女性に感染のリスクが高い病気です。2001年にはしかが大流行して学校閉鎖などが報じられましたが、ちょうどこの時20代前半の年代が子どもの頃に、風疹・麻しんの予防接種が義務ではなく任意となりました。そのため予防接種を受けていない人が意外と多く、一気に感染が広まったと考えられています。
予防接種は妊娠中には受けることができず、また摂取後2カ月は妊娠しないようにすることが必要です。まだ結婚は先のことでも、抗体のチェックは必須。抗体がない場合は、予防接種を受けて免疫をつくっておく必要があります。
またブライダルドックでは、必ず子宮頸がんの検査を行います。ふつうガンと聞くと、年齢を重ねることでかかる病気と思いがちですが、子宮頸がんは20~30代の女性に増えています。
子宮の入り口にできる子宮頸がんは、セックスなどで感染するヒト・パピローマウイルス(HPV)が原因といわれます。性交渉によって感染し長期化すると、まれに細胞がガン化してしまうのです。このウイルスは手や足にイボを作るウイルスの仲間で、非常に一般的なもの。性経験があれば誰もが感染する可能性がありますが、検診を受けていればがんが進行する前に発見することができます。
妊娠がわかってからは妊婦検診も受けますが、そのとき赤ちゃんに影響を与えるような病気が見つかって慌てることのないように、事前のチェックが重要です。



子宮頸がんの発症率は年々増加しています。なかでも20~30歳代における増加率が目立ちます。

[コラム] 子宮頸がんがワクチン接種で予防できるのを知っていますか?
近年急増している子宮頸がんは、年間約2500人の女性が死亡しています。これまで国の予防策として定期的に検診を受けることがすすめられていましたが、2009年10月に厚生労働省よりワクチン接種が承認され、2009年12月22日に発売されました。現在、医療機関で接種できるようになっています。
「ガン予防にワクチン?」と思うかもしれませんが、子宮頸がんの主な原因は性交渉によるヒト・パピローマウイルスの感染のため、ワクチンで免疫を作ることで感染を防ぐことができます。海外ではすでに100ヵ国以上でワクチン接種が行われています。
ワクチンは6カ月の間に3回接種で、費用は約4〜6万円。国によっては一部または全額公費負担のケースもありますが、日本では自費扱いになります。
ちなみにワクチン接種をしたからといって、定期検診を受けなくても大丈夫というわけではありません。子宮頸がんは検診とワクチン接種を両方行うことで、予防できると覚えておきましょう。


前のページへ 次のページへ






| Q1.ブライダルドックって何のこと? | Q2.ふつうの婦人科検診とは、どこが違うの? |
| Q3.なぜブライダルドックを受けたほうがいいの? | Q4.何歳でも受けられるの? |
| Q5.生理中でも受けられるの? | Q6.受ける前に、準備することは? |
| Q7.ブライダルドックはどこで受けられるの? | Q8.どんな検査をするの? | Q9.費用はどのくらいかかるの? |
| Q10.検査結果は、いつわかりますか? | Q11.毎年受けたほうがいいの? |
| 平田雅子先生プロフィール/「私のクリニック目白」情報 | Q&A一覧へもどる |

コンテンツのご感想・ご意見はこちらから コンテンツ内容へのご質問はこちらから























前のページへ戻る このページの上部へ

| 会社概要 | プライバシーポリシー | 広告に関するお問い合わせ | その他のお問い合わせ | サイトマップ | 関連リンク |
Copyright (c) IKIIKINET Corp. All Rights Reserved.